2018年11月11日

no-title

IMG_1872.PNG
こんにちは!
杉野です(^ ^)!
最近は成人式のセットに向けメイクをお勉強しております力こぶ🏻口紅
そこでコントロールカラーの役割について説明していきたいと思います!
コントロールカラーはピンクやブルーなどの色のついた下地のことで、血色感を出したりクマを隠したりすることができます!しっかりと役割を理解することでアラのない肌に仕上げることができるのです(`・ω・´)!
今回は3色のコントロールカラーの効能についてご説明したいと思います!

☆ピンク☆
ピンクは肌に血色感を与えてくれる色味。
顔色の悪さが気になる方におすすめです!
血色感をプラスしたい部分に乗せてしっかりなじませます。指の腹で優しくぽんぽんと乗せるのがポイント!

☆ブルー☆
ブルーは黄色の反対色の為、黄みを抑えて肌を明るく見せてくれます!
また、顔の中心や黄みの気になる部分に乗せることで透明感を出すこともできます。
クマの周りに塗ってしまうと、目立ってしまう事もあるので注意が必要です!

☆グリーン☆
グリーンは赤みを抑えてくれるカラーですが、塗りすぎると顔色が悪く見えたり、のっぺりとした印象を与えてしまうので塗りすぎには注意が必要です!
赤みが気になる部分にだけ乗せてスポンジで軽く馴染ませるのがおすすめです(^ ^)

コントロールカラーの役割を理解し、綺麗な肌をゲットしましょう(`・ω・´)!
また成人式のセットやメイクのご予約もお待ちしております!
posted by arms at 12:57| 東京 ☀| Comment(0) | アップ、着付、成人式、七五三、結婚式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。